金曜日のこと

たまには日記風に。

午前中病院に行って検査結果を聞く。
「あなたは貧血ではありません。健康体です」とお墨付をもらう。
「検査機器がちがうと数値が違うこともあるんですよ」
そっか、やっぱり単に初診の検査がおかしかったのか。
セカンド・オピニオン必要だなとあらためて痛感。

午後、ホームセンターへ。a0051400_0461469.jpg
私の工房の床はコンクリート。いわゆる土間コン。
汚れ対策と650キロある電気炉のためあえてそうした。
でも、まだ冬本番でもないのに足元からシンシンと冷える。
温度を測ると上と下とでは約4~5度も違う。
人が快適に感じる足元と上との温度差は2度までとか。
マットがひければいいのだろうけど、
土や釉薬でどうしても汚れが気になるからなぁ・・

そこで、せめていつも使うロクロ周りにだけ、
スノコをひくことにしてみた。
あら、スノコ安い。国産ヒノキ材で1枚525円。
サイズもぴったり、おあつらえむきとはこのことだ。
意外な収穫にうれしくなる。
これで、ちょっとはましになるかな。
土間コンのみなさんは(そんないないか)
防寒対策どうやってるのでしょう。


家具や着るもの、食器などなんでもだけど、a0051400_193137.jpg
新品のピカピカはあまり好きでない。
木の製品はたいてい蜜蝋ワックスを塗ってる。
自然素材の塗料だから安心。
木が腐食するのを防いでくれるし、
自然な色がつく。

右の写真は蜜蝋塗った踏み台。
から拭きを繰り返すと、つやがでてくる。
ちょっと古道具みたいでいい。

このスノコはヒノキ。
水ぶきするといい香りがするから、
しばらくこのまま使ってみるかなー
[PR]
by sizima8910 | 2005-11-26 01:44 | 日記的な


戸田文浩 うつわ作ってます 陶芸・写真・音楽


by sizima8910

プロフィールを見る

フォロー中のブログ

H a P P y * ...
harunohitsuji
Je pense don...
K の ト ラ ン ク
何処やらに鶴の声きく霞かな
ヒトは猫のペットである
三郎窯
annyostyle
一日舎
photo*life
フィレンツェ田舎生活便り2
プシプシーナと日々のあわ
soraji 店主の日記
店主の雑記帳/器つれづれ
堂本陶工房 日記
y's style  
お茶とギャラリー 1188
うつわのかけら
gris souris
うつわづくり日記
女性ゲームプロデューサー...
つむぎ
辻中秀夫@陶芸家 オフィ...
Ekoca-shop
みわの森

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...

その他のジャンル