彩陶

a0051400_2346068.jpg

minolta srt101 / solaris100






サイトに彩陶のうつわの写真をUPしました。こちら
彩陶は3種類の釉薬を直接「手」ですりこみます。
それは表情を作るためであるのですが、
副次的に釉層が薄くても料理の染み込みに強くなります。
目地まで釉が入るからなのでしょうね。
でもこすれて自分の手の皮も薄くなるので、熱いものが持てなくなり困ります^^;

彩陶というのは中国の新石器時代の土器の名前からとりました。
ちなみに白陶も同じ時代のものです。
私のはどんどん変わるので、オリジナルとはほど遠くなりましたけど。
太古の陶人も同じように手ですりこんでいたのでしょうか・・・

今回上塗りを濃くしたので、茶色が濃くツヤも少し付加されました。
Ekocaさんに納品予定ですので、
機会があったらぜひお手にとってごらんください。

写真はイタリアFerrania社のフィルムsolaris100で撮ったもの。
こちらも独特な表情になりました。


[PR]
by sizima8910 | 2009-11-21 01:27 | お仕事のこと


戸田文浩 うつわ作ってます 陶芸・写真・音楽


by sizima8910

プロフィールを見る

フォロー中のブログ

H a P P y * ...
harunohitsuji
Je pense don...
K の ト ラ ン ク
何処やらに鶴の声きく霞かな
ヒトは猫のペットである
三郎窯
annyostyle
一日舎
photo*life
フィレンツェ田舎生活便り2
プシプシーナと日々のあわ
soraji 店主の日記
店主の雑記帳/器つれづれ
堂本陶工房 日記
y's style  
お茶とギャラリー 1188
うつわのかけら
gris souris
うつわづくり日記
女性ゲームプロデューサー...
つむぎ
辻中秀夫@陶芸家 オフィ...
Ekoca-shop
みわの森

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
more...

その他のジャンル