flame

電気炉でやきものをしています。

私にとって窯は「アンプ=増幅器」なのかなと思います。
ギターはアンプを通して歪んだ美しい音を出します。
やきものも同じ。焼いて歪んだ表情が美しい。
電気になにかナマナマしさを感じるのは、
ものごころついた時から、ロックを聴いていたことが
影響してるかもしれません。

とはいうものの、密閉された電気炉では焼く実感が乏しいのも事実。
その渇望感からか、還元焼成時に出る炎を、
まんじりともせず見つめてしまいます。

時間とともに変わるその色と明度と形。
炎には抗いがたい魔力があるようです。

a0051400_015489.jpg
olympus c760uz

[PR]
by sizima8910 | 2005-12-14 00:59 | お仕事のこと


戸田文浩 うつわ作ってます 陶芸・写真・音楽


by sizima8910

プロフィールを見る